『体内、体調』。‼。。血中コレステロールに8週間で効果。トマトの赤い色素リコピンに驚きの効果。『リコピン・コレステファイン』。血中コレステロールが気になる方に・・・健康最新レポ。                       

リコピン コレステファイン  -カゴメ(株)-

血中コレステロールに不安をかかえる人は、年々増加中だ。
その中で画期的なニュースがある。
カゴメ(株)が、世界中のリコピンの研究成果を検証した結果、
リコピンを8週間摂取することで(HDL)コレステロールを増やす
効果を確認した。「余分なコレステロールの回収役」である善玉
を増やす、新たな健康習慣について取材した。

血中コレステロールが心配なら

血中コレステロールが気になっても、体調に変化がないからと、
放置したままにしている人は多いだろう。
しかし、気がかりなまま対応を先延ばしにしているうちに、
取り返しがつかなくなる場合もある。
血中コレステロールが怖いのは、問題があっても自分で気づきにくい点に
ある。そのため知らずのうちに健康を脅かされることもあるのだ。
自覚がなくても早めの対応が、健康を守るための重要なカギと言えるのだ。

40代、50代からはもう他人事ではありません

血中コレステロールに問題がある人の割合は、年齢とともに多くなる、
40代急激に増え、男性は50代でピークに達し、女性は50代でさらに
増加する。余分なコレステロールが増えすぎると、健康に悪影響を及ぼす。
中高年は、生活習慣を見直すことが大切だ。

善玉(HDL)コレステロールを増やす新しい習慣

厄介な血中コレステロールに、新たな対処法を考えた企業がある。
トマトの健康成分を研究するカゴメだ。
同社が注目したのは,血中の余分なコレステロールを回収する善玉(HDL)
コレステロール。従来、健康に役立つ善玉(HDL)を増やすことは難しかったが、
リコピンを摂れば効果があることを、研究成果の検証で確認したのだ。

リコピン研究40年以上のカゴメが成果をお届け

トマトの赤い色素「リコピン」に、40年以上前から着目してきたカゴメ。
日本で初めて「リコピンによる善玉コレステロールを増やす効果」で
機能性表示食品の届出をした。それが、「リコピン コレステファイン」である。
毎日トマトを食べるのは大変だが、1日1粒(目安)のサプリメントなら手軽。
効果を試していかがだろう。

こんな方におすすめです。
※血中コレステロールガ心配な方
※生活習慣が不規則で、運動不足の方
※手軽にサプリメントで対応したい方

日本初リコピンの機能性表示食品で健康ケア

カゴメ(株):朝日新聞朝刊・2017年8月1日広告。

いいですね。

機能性の効果・効能を科学的に、自分が自分の体内の、体調、体調度を
科学的に、抗酸化作用をもって、抗酸化力、免疫力(酸化・ストレス・糖化・炎症・熱・・・等還元方向)に向かって、
改善されているか、自分で数値で確認できる。
医療機器:酸化還元確認計「アラ!元気」
あなたの、重要な、大切な、『体内、体調』の検査測定機器をお勧めいたします。
いつでも、だれでも、資格がなくても、簡単に数値で測定できます。
1回の測定コスト約13円・測定時間58秒。
唾液は(血液で作られます。)。
http:// livelove.link/